メニュー

ホテルの仕事

ホテルの仕事

ホテルの仕事

レストランスタッフ

Restaurant Staff

レストランなどでお客様が満足できる上質な空間を演出するスペシャリスト。

料理や飲み物をテーブルまで運び、食後に皿やグラスを下げるだけがレストランスタッフの仕事と思ったら大間違い。
お客様に食事を楽しんでいただくための、心地よい時間・空間を演出するのが、この仕事の役割。

ホテルの現場スタッフの中で、お客様と接する時間が最も長い職種。コース料理の場合などは、2時間以上ということも珍しくない。とくにリピーターに対しては、ビールの銘柄はもちろん、肉の焼き具合や塩加減など、好みをしっかり覚えた上でサービスする。つまり、サービスの「技能」が必要なわけで、修練を積めば「レストランサービス技能士」という国家資格を得ることもできる。
けっして“単純労働”なんかじゃない。歩き方、身のこなし、言葉遣い、料理・飲み物の運び方、置き方など、しっかりトレーニングを受けて、現場経験を積んではじめて一人前。

料理がどんなにおいしくても、レストランスタッフの態度が悪かったり、サービスの仕方が下手だったりしたら、すべて台なし。それは実感として、あなたもわかるはず。
ところが、この「態度」と「サービス」を一流レベルまで引き上げるのが、なかなか難しい。
料理や飲み物をスマートに「サービス」するためには様々なノウハウや、テクニックが必要なのだ。

ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪の
3つのポイント!

「接客サービスの最高峰」にふさわしい接客マナーや専門知識はもちろん、真のホスピタリティマインドを養い、世界中で活躍できるホテルスタッフへ導きます。

一流ホテル出身の講師から学べる!

有償の企業実習で、一流ホテルの現場を経験する!

海外へ。地元へ。旅館へ。幅広い進路が選べる

ページトップ