メニュー

鉄道の仕事

鉄道の仕事

鉄道の仕事

駅スタッフ

Station Staff

駅スタッフの業務は駅の規模や場所に関わらず、地域密着の仕事。
駅スタッフ一人ひとりの対応が、お客様の満足度につながる。

駅スタッフの仕事は、切符の販売や改札業務、改札口及びコンコースではお客様のご案内など、臨機応変な対応が必要。鉄道事業の中でも駅スタッフはより多くのお客様に直接サービスをする仕事だといえる。改札には様々な問い合わせが寄せられる。改札での接客は一対一。しかもお客様の年齢も交通の知識も様々。駅スタッフにはその場その場での適切な判断が求められる。

駅スタッフの言葉ひとつで喜んでもらえたり、逆にお怒りをかったりする。これが難しいところでもあり、やりがいでもある。また、この仕事はチームワークがとても大切。忘れ物をしたお客様がいれば、乗車された電車の行き先や忘れたと思われる車両などの情報をすばやく聞き出し、すぐに停車予定の駅に連絡。わずかな停車時間に忘れ物を見つけ出すことも大切だ。お客様に喜んでいただけた瞬間にやりがいを感じるだろう。

駅スタッフの業務は、朝から翌日の朝までの勤務が基本。そのため体力が必要とされる。また、慎重かつ的確な判断と、正確な列車運行を実現するスピーディーな対応を合わせ持つ、その責任の重さを持たなければならない。

ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪の
3つのポイント!

業界が求めるのは、お客様の気持ちを理解して臨機応変に対応・行動ができる人材。コミュニケーション能力を磨き、真の「鉄道サービス」のプロをめざします。

リアルな実習室でのロールプレイ授業はホスピだけ!

「コミュニケーション能力」や「表現力」を高めるカリキュラム

鉄道業界に広がる卒業生のネットワークが就職をサポート!

ページトップ