メニュー

テーマパークの仕事

テーマパークの仕事

テーマパークの仕事

アトラクションスタッフ

Attraction Staff

テーマパークの売りものは、なんといってもアトラクション。
楽しいパフォーマンスを演じてくれるスタッフがいるからこそ、その場が大いに盛り上がる。
雰囲気作りのプロフェッショナルは、いつも陽気で元気いっぱい!

アトラクションは舞台のようなもの。主役はお客様。そしてアトラクションスタッフは、それを支える脇役であり演出家。子どもも大人も、すべての来場者が舞台で楽しめることが大切で、興ざめして現実の世界へと引き戻されてしまっては具合が悪い。話し方や決めのポーズをちょっと変えるだけで、お客様の反応がまったく違ってくる。アトラクションスタッフを希望するなら、この徹底したサービス精神が大事。

この仕事の一番の魅力は、お客様の大切な思い出作りに関わることができること。ファンになってくれた人が「また来たよ」なんて声をかけてくれたりすると、涙が出るくらいうれしい。また、演じる楽しさも醍醐味!

100人以上のアトラクションスタッフがシフト制で働いているようなテーマパークになると、スタッフ間のコミュニケーションをどうとるかが難しい。テーマパークにはアルバイトが多いので、彼(彼女)らのやる気を維持するのも社員の重要な仕事。
それと、お客様の安全や快適さに対する心遣い。場を盛り上げるのはいいが、ノリがよすぎて自分勝手になるのは問題。お客様のコンディションを見る冷静な目も、常に持っていないと。

ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪の
3つのポイント!

訪れるゲストに笑顔の魔法をかける方法を、楽しみながら学びます。表現力豊かなテーマパークのプロへ。

西日本で「テーマパーク」のことを学べるのはココだけ!

現役のパフォーマーや業界出身の講師が直接教えてくれる!

何よりも「自分を思いきり表現できる」人間を育てる!

ページトップ