メニュー

英語を活かした仕事

英語を活かした仕事

英語を活かした仕事

免税店スタッフ

Duty‐Free Shop Staff

空港の出発ロビーからセキュリティチェック、出国審査と進んで搭乗ロビーへ出ると、
そこは税金が免除されるデューティーフリーショップが連なるスペース。
数々のショップが並び、高級ブランド品や世界の名酒、名菓などを免税価格で買うことができる。
この楽しいショッピングの相手役を務めるのが免税店スタッフだ。

免税店と名のつく会社に就職し、販売スタッフに任命されて、ショップで働くことになる。
海外にも同様の会社があり、主要都市の空港や市内に出店、日本企業の海外店も数多くある。
ということは、海外で働ける可能性もあり魅力のひとつかもしれない。

海外志向の強い人なら、外国のショップで働くことができれば最高だろう。でも、日本の空港免税店だって、普通のショップの販売スタッフとは違うおもしろさが実感できるはず。 とにかく空港というところは活気があって、そこに身を置いているだけでも楽しい。
また高級品を扱うから、物を見る目も知らず知らずのうちに養われる。これは将来、担当部署や職種が変わったときでも、きっと役立つに違いない。

旅行のピ-クシーズンには、搭乗直前の短い時間にお客様がワッと押し寄せてきて、大変な騒ぎ。とくに、免税ショッピングではパスポートや搭乗券の提示を求めなければならないので、とても忙しい。 なかには、お土産を頼まれて、いろいろと迷うお客様もいるだろう。その気持ちを察して、すぐリクエストに応えてあげられる機転の早さや、商品知識の豊富さも必要。つまり、良きアドバイザーでなければならない。
そして当然、販売のプロフェッショナルとして、会社の売上を伸ばす使命も背負っている。通貨の換算率など数字に強くなければいけないし、聞き上手・すすめ上手であることも大切。お客様にとって良きアドバイザーでいられることが重要だ。

ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪の
3つのポイント!

英語というツールを使って表現力・順応性に富んだ人材をめざし、世界へ羽ばたくのが目標。自分で考え、行動する力を身につけます。

1年間のアメリカ長期留学をはさんだ3年間のプログラム

グローバルに活躍できる「語学力」「表現力」「協調性」「自主性」を身につける!

海外で働く夢を叶える、海外就職の実績が抜群!

ページトップ